リクルーティングコラム

採用サイト制作専用CMS11社を6つのポイントに沿って徹底比較!

採用CMS 比較の画像

採用サイトの制作に特化した採用サイト専用CMSには、メリットが少なくありません。

一方で複数の会社が採用サイト専用CMSを提供しているため、どの採用サイト専用CMSを使用すれば良いのか分からないこともあるでしょう。

採用サイト専用CMSを使う上で知っておきたい、比較する6つのポイントと11社のCMSを6つのポイントで比較し、合わせて採用サイトに掲載すべき内容も6つ紹介します。

採用サイト専用CMSを利用するメリットとは

採用CMS 比較の画像

採用サイト専用CMSを利用することでどのようなメリットがあるのか知ることができれば、採用サイト専用CMSを利用するきっかけになるでしょう。

ここでは採用サイト専用CMSのメリットを紹介します。

採用サイト専用CMSとは

CMSとは「コンテンツ管理システム(Contents Management System)」のことで、具体的に、Webサイトのコンテンツやレイアウト情報などを統合して管理・運営をするシステムのことをいいます。

CMSを利用すれば、Webサイトを作成する専門的な知識がなくてもサイトの運営が可能です。

さまざまな種類があるCMSのなかでも、「採用サイト専用CMS」は採用サイトの作成に特化したCMSを指しています。

採用サイトを作るために必要な機能が備わっており、IndeedやGoogle for Jobsなどの求人検索エンジンと連動できるものがあったりと種類はさまざまです。

採用サイト専用CMSを利用するメリット

採用サイト専用CMSを利用するメリットは主に以下の3つです。

《採用サイト専用CMSを利用する3つのメリット》
・コンテンツの新規作成・更新作業が簡単にできる
・Webサイトに統一感を出すことができる
・サイト作成時間が短縮できる

コンテンツの新規作成や更新作業が容易にできれば、Webサイトを運用する負担が減るだけでなくサイト作成にかかっていた時間の短縮が期待できます。

採用サイト専用CMSを利用してサイト作成をすればWebサイトの作成時間が短縮できるため、採用サイトの効果改善や新商品の開発などに時間を使うことが可能です。

採用サイト専用CMSを比較する6つのポイント

採用CMS 比較の画像

さまざまな種類がある採用サイト専門CMSから自社にあった採用サイト専用CMSを見つけるためには、比較するポイントを知ることが大切です。

ここからは採用サイト専用CMSを比較する、6つのポイントを紹介します。

コンテンツ

求職者にとって有益なコンテンツが掲載されていない採用サイトでは、応募に結びつかないだけでなく、そもそも閲覧してもらえないかもしれません。

求職者が知りたい情報は給料や休日の日数などの募集要項だけではなく、福利厚生や入社してからしかわからない社員の様子、誰に聞いていいのか分からない情報を求職者は求めています。

競合会社が使っていないような機能やユーザーが見たときに印象に残るようなブログ、動画など、差別化しやすいコンテンツの掲載ができるかどうかがポイントです。

採用サイト専用CMSの種類によって制作できるコンテンツ数が限られているため、採用サイト専用CMSを選ぶ時は自社に必要なコンテンツや機能が備わっているかどうかを確認しましょう。

求人検索エンジンとの連携

採用サイトを作成するうえで必須なのは、大手求人検索エンジンと連携し掲載できることです。

自社の採用サイトと大手求人検索エンジンを連携することで求職者の目に止まる機会が増え、自社への応募数の増加が見込めます。

採用サイト専門CMSを選ぶときは、IndeedやGoogle for Jobsなどの求人検索エンジンと連携できるものを選びましょう。

デザイン性

CMSを使用してサイト作成をするとき、サイトのレイアウトのデザインをいくつかのテンプレートから選ぶものがほとんどです。

採用サイトのデザインをこだわったものにしたい場合は、デザインテンプレートがより多い採用サイト専用CMSを探す必要があります。

採用サイト専用CMSのテンプレートの数はCMSの紹介ページ掲載されていることが多いため、複数の採用サイト専用CMSを比較、検討するのがポイントです。

運用の容易性

Webサイトの運用が手間に感じてしまうと更新頻度が下がってしまうため、手軽にできるものがおすすめです。

《採用サイト専用CMSの比較するポイント》
・専門知識がなくてもサイト構築できるかどうか
・セキュリティ対策やSEOの対策を自動でしてくれるかどうか
・更新や修正が簡単にできるかどうか

サイト構築の難易度は採用サイト専用CMSによって変わるため、比較するときの重要な要素となるでしょう。

また、SEO対策は検索結果での上位表示をし多くのユーザーをWebサイトに流入するために必要であり、セキュリティ対策は悪意をもったユーザーから情報の流出を防ぎ安全にサイト運用するためには必要です。

サイトを運用するためには更新や修正の容易さも欠かせないため、自社にあった内容の採用サイト専用CMSを選びましょう。

サポート体制

サイトを運用していると、「操作方法がわからない」「不具合がおきてしまった」などサポートが必要になることもあるかもしれません。

採用サイト専用CMSによってサポートの範囲やサポートの金額は異なるため、どのようなサポートをどの程度までカバーしてくれるのかも採用サイト専用CMSを比較するポイントとなります。

料金

採用サイト専用CMSの料金は、月々の料金が無料のものから10万円以上かかるものまで幅が広いため、比較するうえで重要なポイントといえます。

同じ採用サイト専用CMSでも料金によって使える機能が異なることもあるため、自社に必要な機能があるかどうかよく比較してから使用する採用サイト専用CMSを選びましょう。

《6つのポイント別》採用サイト専用CMS11社を徹底比較

採用CMS 比較の画像

ここからは6つのポイント別に、採用サイト専用CMS11社を実際に比較しながら紹介します。

REC-CMS

採用CMS 比較の画像

株式会社 World Wide Systemが運用する「REC-CMS」は、InstagramやTwitterなどSNS連携が特徴の採用サイト専用CMSです。

REC-CMSでは自社の状況を分析するための、自社分析シートの利用が可能です。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
○(クローリング仕様に対応)
Indeed
○(クローリング仕様に対応)

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
記載なし
SEO対策
○(基本的な内部施策)

【サポート】

サポート体制
記載なし

【料金】

初期費用
30万円〜
運用費用
なし(SNS連携やIndeed広告運用には月額費用や運用管理費がかかる)

 

採用サイトビルダーCMS型

採用CMS 比較の画像

株式会社カスタマが運営する「採用サイトビルダーCMS型」では、デザインや文章の作成などもプランに含まれているため、安価に採用サイトの作成をしたい場合は特におすすめです。

株式会社カスタマでは、採用サイト専用CMS以外にも、派遣会社や人材紹介会社向けのCMSもあります。

【コンテンツ】

ブログ機能
○(ライトプランでは不可)
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
プランによりそれぞれテンプレートが異なる

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
SSL対応あり
SEO対策

【サポート】

サポート体制
文章作成などあり

【料金】

初期費用
ライトプランのみ無料
運用費用
1万円〜/月

 

トルー

採用CMS 比較の画像

株式会社ダトラが運営する「トルー」は、Indeedや求人ボックスを始めとした業界最大級の求人検索エンジンとの連携が特徴の採用サイト専用CMSです。

トルーでは、サイトの集客やCMSの操作方法など運用サポートが豊富なため、サポートが必要な会社には特におすすめの採用サイト専用CMSといえます。

【コンテンツ】

ブログ機能
○(有料)
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
記載なし

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
カラーパターンは有料

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
SEO対策

【サポート】

サポート体制

【料金】

初期費用
10万円〜
運用費用
1万円〜/月

 

ビットセンス

採用CMS 比較の画像

株式会社ビットセンスが運用する「ビットセンス」は、採用サイトの作成だけではなく、採用サイトに求職者を集めるための採用Webマーケティングによって採用をサポートするサービスの提供を行っています。

ビットセンスでは、動画や写真などのコンテンツの作成を依頼できるうえ、依頼したコンテンツを採用サイト以外で利用することも可能です。

【コンテンツ】

ブログ機能
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
記載なし
Indeed
記載なし

【デザイン】

テンプレート数
なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
記載なし
SEO対策
記載なし

【サポート】

サポート体制

【料金】

初期費用
48万円〜
運用費用
要問い合わせ

 

iRec

採用CMS 比較の画像

株式会社プロコミットが運営する「iRec」では、専門知識がなくても、簡単にコンテンツの作成や編集をすることが可能です。

さらに、自社で編集ができない場合は、採用サイトの編集を依頼することもできます。

【コンテンツ】

ブログ機能
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
YouTubeと外部連携が可能

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
全ページSSL対応
SEO対策

【サポート】

サポート体制
プランによるが、どのプランでも導入後1ヶ月はあり

【料金】

初期費用
5万円〜
運用費用
2万9800円〜/月

 

engage

採用CMS 比較の画像

エン・ジャパン株式会社が運用する「engage」は応募者の管理など採用活動に必要な機能が豊富な採用サイト専用CMSです。

エン・ジャパン株式会社では、採用サイトだけではなく転職や新卒など求職者向けのサービスの展開もしています。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
記載なし

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
記載なし
SEO対策
記載なし

【サポート】

サポート体制
記載なし

【料金】

初期費用
0円〜
運用費用
0円〜

 

C-RTG

採用CMS 比較の画像

株式会社わをんが運用する「C-RTG」は必要なオプションを自由に選択し、組み合わせることができるため、予算に合わせた採用サイトの作成ができます。

C-RTGは、予算が少なくても自社でコンテンツが用意できる場合や、予算があっても自社でコンテンツの準備ができない場合など、さまざまな状況に柔軟に対応できる採用サイト専用CMSです。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
記載なし

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
記載なし
Indeed
記載なし

【デザイン】

テンプレート数
デザイン会社が用意した豊富なテンプレート

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
○(追加費用が必要)
SEO対策

【サポート】

サポート体制
マニュアルあり

【料金】

初期費用
10万円〜
運用費用
2万4800円〜/月

 

MEET SOURCE

採用CMS 比較の画像

株式会社カケハシ スカイソリューションズが運用する「MEET SOURCE」は、「アカウント作成」「TOPページの作成」「求人情報の入力」の3つのステップで簡単に採用サイト作成ができる採用サイト専用CMSです。

MEET SOURCEでは、最低限の機能の利用がであれば無料でできますが、費用をかければオリジナルの採用サイトを運用することも可能です。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
有料プランでYouTubeとの連携あり

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
記載なし
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
記載なし
SEO対策
記載なし

【サポート】

サポート体制
記載なし

【料金】

初期費用
0円〜
運用費用
0円〜

 

RCMS

採用CMS 比較の画像

株式会社ディバータが運用する「RCMS」では、アンケート機能やメールマガジンなど250種類以上の豊富な機能によって採用サイトの運営をサポートします。

RAMSでは、目的や予算に合わせて採用サイト専用CMSの料金プランを選択できるため、中小企業から大企業まで幅広いをニーズに対応した採用サイトの作成に対応しています。

【コンテンツ

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
記載なし

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
記載なし
Indeed
記載なし

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
SEO対策

【サポート】

サポート体制

【料金】

初期費用
4万4000円〜
運用費用
1万1000円〜/月

 

採用係長

採用CMS 比較の画像

株式会社ネットオンが運用する「採用係長」は、自社の希望に合わせて電話やメールだけではなく、チャットなどさまざまなツールを使用してサポートを受けることが可能です。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
YouTubeと連携あり

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
Indeed

【デザイン】

テンプレート数
豊富なデザイン

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
SEO対策

【サポート】

サポート体制

【料金】

初期費用
0円〜
運用費用
0円〜

 

JOB!BASE

採用CMS 比較の画像

株式会社アドヴァンテージが運用する「JOB!BASE」は、ドラッグ&ドロップの操作だけで採用サイト作成が可能な採用サイト専用CMSです。

【コンテンツ】

ブログ機能
記載なし
インフォグラフィック
記載なし
動画掲載
記載なし

【求人検索エンジンとの連携】

Google for jobs
記載なし
Indeed
記載なし

【デザイン】

テンプレート数
記載なし

【運用の容易性】

サイト構築の容易度
セキュリティ
記載なし
SEO対策

【サポート】

サポート体制
有料

【料金】

初期費用
3万円〜
運用費用
10万円〜/月

 

採用サイトに載せるべき6つの内容

採用CMS 比較の画像

さまざまなコンテンツのなかでも、求職者に見てもらうために載せるべき6つのコンテンツを紹介します。

企業の紹介

求職者が自社の事業内容や販売している商品を知っていても会社名を知らないことは少なくないため、自社の企業紹介は必ず採用サイトに掲載しましょう。

自社で行っている事業内容や販売している商品やサービスなどの企業の紹介情報は、採用サイトに必ず掲載することをおすすめします。

また、会社の歴史や社会貢献など自社を知ってもらうための情報の掲載も企業紹介には必須です。

募集要項

求職者が採用サイトで求めている情報は、職種や応募条件などの募集要項です。

最低限の募集要項の記載以外に募集した背景の記載があると、「新商品開発にあたりシスエンジニアが必要なため」「業務拡大にともない営業メンバーを増員するため」のように明確な募集背景が伝われば、入社後自分が行う業務のイメージができるのと同時に企業から何が期待されているかも伝わりやすくなります。

「イメージしていた仕事内容と違う」「このような仕事をするとは聞いていない」といった入社後のミスマッチ減らすだけでなく、「この仕事をやってみたい」「私に合いそう」といった企業への興味や応募への意欲を高める効果が期待できるでしょう。

社員紹介・インタビュー

採用サイトに自社社員紹介を掲載すると会社のイメージが求職者に伝わりやすくなり、入社後にイメージと違ったという求職者のミスマッチが減り、離職率の低下が見込めます。

社員紹介では仕事の内容だけではなく、会社を選んだ理由や今後のキャリアの目標などの記載をしておけば、「私と同じ志望動機の人もいるんだ」「自分のキャリアビジョンと合いそう」と興味・関心を持ってもらえ、応募するきっかけになるのです。

働いている人やオフィスの写真や動画

実際のオフィスの写真や動画などオフィスや働いてる人紹介するコンテンツは、自分が働く姿を具体的にイメージするために重要です。

入社後の具体的なイメージができれば、求職者が入社後に思っていた企業ではなかったというミスマッチを減らし、離職率の低下につながります。

福利厚生・研修制度

福利厚生や研修制度は求職者が安心して働ける会社であるか判断するための重要な情報であるため、できるだけ具体的に記載しましょう。

重要なのは研修や福利厚生の数ではなくどのような理由で、それらの研修や福利厚生があるかです。

社員を大切にしている企業であることが伝われば、求職者が働きたい企業と感じてもらいやすくなります。

選考フロー

どのようなスケジュールで選考が進むのかは、求職者にとって応募に進む後押しをする情報です。

採用スケジュールは個人によって異なりますが、目安となる標準スケジュールがあれば求職者にとって役立つ情報となります。

求職者は求職活動以外にもスケジュールがあるため、事前にスケジュールが分かれば応募するハードルは低くなるでしょう。

まとめ

採用CMS 比較の画像

採用サイト専用CMSには、トルーや採用係長などさまざまなものがあります。

さまざまある採用サイト専用CMSの中から自社の目的にあったものかどうか比較検討し、採用サイト専用CMSで求職者が応募しやすい採用サイトを作りましょう。

より効率的に自社の採用サイト専門CMSを使用したい場合は、「トルー」にお任せください!

IndeedやGoogle for jobsなどに自動連携される採用サイトの制作が月額1万円〜可能です。

サポート体制も整っており、貴社専属のカスタマーサポートがツールの使い方をアドバイスするため、安心して利用できます。

「採用サイトを作成したい」「Indeedなど複数の求人検索エンジンに求人掲載したい」という方は、求人検索エンジンへの自動掲載できる採用サイト専用CMSを提供する「トルー」に相談してみてはいかがでしょうか。

↓詳しくは こちら↓

月々1万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

採用サイトの画像

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています

採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

※この記事は、2021年4月現在の情報を元に作成しております。

コラム一覧
SNSでシェア