活用事例

長年苦しんできた採用課題。 不人気職種と言われる外食業界で、人材確保が開始3ヶ月で安定。

セントラルホールディングス 株式会社
  • サービス業
  • 101~500名
  • 採用数の拡大
  • 採用プロセスの質向上

愛知県、岐阜県など中部地方を中心に外食事業を幅広く運営するセントラルホールディングス株式会社。代表取締役社長である伊藤幸子様にお話を伺いました。

「食事をする“幸せな時間”をプロデュースしたい」と語る伊藤さん。

プロの運用ノウハウが、採用の仕方を変えた

「飲食には向いていない採用手法」という第一印象

Q:トルーを初めて知った時の印象を教えてください。

外食業は常に人手不足の業界で、そもそも採用自体が厳しいんです。どうすべきか悩んでいたところ、弊社グループ企業の社長を通じてトルーの存在を知りました。他社で実際に運用されているサイトや広告効果も見せてもらったのですが、本音は「本当に人が集まるの?」と疑問は消えないままでした。というのも、みせてもらった求人募集内容の例が、会社のビジョンや環境、教育制度などをメインに打ち出すスタイルが多かったので、「この業界でキャリアアップしたい」という、上昇志向のある人にしか響かないんじゃないかな、と感じたのですね。飲食業界に限ってはこのアプローチは得策ではないんじゃないか?これが導入前の率直な感想であったことは事実です。

面接する回数が増え、作業工数が減った

Q:トルーを使い始めてどんな変化がありましたか?

飲食業は他業種と比較して、本当に応募がこないのが普通です。特に新卒者なんて絶対にきません。それなのに「あ、ちゃんと応募が来ている」と導入後まもなく実感できるようになった。これもトルーのノウハウがあってこそ、と思っています。外食にとって正社員採用は経営の肝でもあるので、応募者管理は私自身が運用しているのですが、スマートなシステムのおかげで円滑に管理できています。求人情報を作成し、公開し、応募が来たら応募者の情報を確認していく…。本来であればとても一人で対応できる作業ではないのですが、トルーを使うことで一元的に管理できる。どんどん採用業務がスムーズになっていくことを体感しました。

リスティング広告のプロに任せたからこその成功

担当者と伴走すること3ヶ月、明らかな変化が

Q:トルーで実現した最も嬉しい変化は?

とりわけ難しいとされる、飲食スタッフの採用効率がぐっと上がったこと。これに尽きます。弊社は飲食の他に複数の事業展開をしていますが、英会話教室などは人気業種で、自社運用でもきちんと人材を確保できています。一方で飲食業は応募してもらうのも難しい状況で、長年本当に苦労してきました。でもトルーを使いはじめてから3ヶ月で結果が出始めた。成功の理由は、ダトラさんの担当者と行った広告チューニングだと考えています。トルーのリスティングノウハウによって、求人情報が目に留まる機会を大幅に増やせた。もちろん、分かりやすい画面構成の良さもありますが、どんなにいいメッセージを訴えていても、見てもらえなければ意味がないですからね。そこは自社運用では到底できなかったと思っています。

レポート提出とミーティングで、PDCAの繰り返し

Q:現在の運用と手応えはいかがですか?

トルーを導入して9ヶ月ほど経ち、開始当初とは色々と状況が変わってきました。先ほども申し上げたチューニングが合ってきたように感じているのです。担当者は定期的に経過報告のレポートを提出してくれるほか、ミーティングではPDCA(採用計画を立てて実行し、結果が出たら次はどう改善していくかを検討)を繰り返し行っています。一人で考えていると行き詰まってしまうこともありますが、「次はこうやってみましょう!」とアドバイスをもらえるので、新しい試みにもチャレンジできます。外食事業は季節により採用状況も刻々と変化するのですが、トルーによってフットワークが軽くなり、タイミングを逃さず人材を確保できていますね。

不景気の今だからこそ、挑戦する時

いい人材が確実にとれる今、トルーは最高の武器

Q:この「コロナ不景気」でも採用は続けていきますか?

はい。むしろ、今こそチャンスなんじゃないかと。実際、とてもいい人が集まってきているんです。これまでだったら飲食業界への転職を検討すらしてくれなかったような、レベルの高い人材もいれば、業種経験者からの転職希望者も。トルーを導入後、アルバイトスタッフも含めて人的資質が上がったと感じています。今日(2020年4月24日)だけでも既に4件の応募が来ていて、その年代も様々。トルーのリスティングノウハウによって、幅広い年齢層の人が弊社の求人情報を見てくれているということですね。不景気の今こそ、採用を拡大していく絶好のタイミングだと思っています。

応募者の一括管理で、さらに業務効率化を

Q:トルーに要望をするとしたら?

感覚的にも簡単に操作できる管理画面はとても便利なのですが、強いて言うなら応募者ごとのステータスが把握しやすくなれば嬉しいですね。これも応募が増えた結果の嬉しい悲鳴なのですが(笑)。「この人は今どのフェーズにいるのか」が、より分かりやすくなるといいなと思います。実は同じグループの学習塾にもトルーを紹介して、早速効果が出ているんですよ。今後は新卒採用にも挑戦していきたいそうです。成果が迅速に出るトルーだからこそ、今後のさらなるサービス向上に期待しています。

インタビュー協力企業
セントラルホールディングス 株式会社
https://recruit-central-hld.com
〒462-0026 愛知県名古屋市北区萩野通1-8-1
052-912-0298

活用事例
SNSでシェア

資料ダウンロード

PAGE TOP