活用事例

開始1ヶ月で、応募者1.5倍増!作業工数を減らしながら、 脱・求人広告の道筋が見えてきた、多店舗展開企業の勝因とは?

株式会社P-UP World
  • 携帯電話販売・他
  • 1001名以上
  • 欠員募集
  • 採用数の拡大
  • 採用コストの低減
  • 採用工数の低減
  • 採用プロセスの質向上

通信機器の販売を中心に教育、飲食事業などを全国展開する株式会社P-UP World 人事採用ご担当の大山様にお話を伺いました。

株式会社P-UP World 人事採用ご担当者 大山様(写真左)

Indeed運用方法を模索しつづけた約2年間

自社運用も断念、他社運用も頼り甲斐なかった

Q:過去抱えておられた、採用課題についておしえてください。

弊社がIndeed運用を開始したのは約2年前。当初は内製化していたのですが、その作業工数の多さと、運用に必要な知識・ノウハウ不足で難航していました。そもそも、自社運用では他の検索サービスと連動させられなかったし、記事の一括編集もできない。同時に採用広告を自社で作ることの難しさも感じていました。自社の魅力を客観視するという作業は、意外と難しいものなんですよね。その結果、他の運用会社に依頼をし始めたものの、今度は運用担当者からのレスポンスの遅さや、画一的な提案内容にどこか不満を感じていて。何がベストなのか模索していた時に、トルーと出会ったのです。

複数の検索サービスとあっという間に連動

Q:トルーを選んで下さったキッカケをおしえてください

ファーストインパクトで「いいな!」と思ったのは、Indeedはもちろん、Indeed以外のGoogle For Jobsや求人ボックス、Yahoo!仕事検索といった、さまざまなサイトとの連動ができること。求人の最大化ができる仕様は、かつて連動したくてもできなかった経験がある者からすれば、それはもう非常に魅力的でした。弊社は人事担当者が2名しかいない中、全国に散らばる100店舗以上の採用をフォローしなければなりません。たった2名で求人サイトごとに更新・管理していくなど物理的に無理です。トルーなら1つのメディアを管理するだけで、いろいろなサービスと連動してくれる。少人数で人事採用を手掛ける企業にとっては、とてもありがたい仕組みですね。

はじめて1ヶ月で、応募者前月比50%アップ

導入直後から応募者増。明らかな効果を実感

Q:トルーで実現した最も嬉しい変化は?

当社はまだ導入して1ヶ月程なのですが、応募者が既に前月比で1.5倍程に上昇しています。もちろんトルーだけでなく、他発信との複合的な効果もあるのだと思いますが、2月の応募者は64名だったのに対して3月は99名。ここ最近応募者数が伸びる傾向にはありましたが、3月はその中でも伸びたなと感じています。

特に初速がすごかったな、という印象。 導入は3月半ばでしたが、その頃はまだ世間的にコロナによる自粛ムードも低く、大幅な買い手市場にもなっていなかった。しかも中途採用が活発化しやすいボーナス時期でもない。そう考えると導入直後からの伸びはやはりトルーに要因があったんだろうなと、確かな手応えとして感じています。

単に数が増えたのではなく、欲しい人材と出会えている

Q:応募者にはどんな人が多いですか?

まさにターゲットとしている人材が多いですね。入社後すぐ研修期間を3ヶ月間しっかりと確保している当社では、時短勤務希望の方や大学生の方は働くことが難しい勤務条件なのです。以前は条件に当てはまらない方からのご応募も多く、募集人数だけは集まったものの勤務可能な人は少なかったということも。トルーを使いだしてからは、応募者にもきちんとメッセージが伝わるようになったため、勤務条件のズレもなく助かっています。

内製化は、自社の採用力向上にはつながらない

予算も人員も、自社でコントロール可能な人事部へ

Q:今後の課題、そして目指している姿は?

これから自社の採用力向上はどの企業にとっても、共通の課題になるのではないかと感じています。求人広告媒体に頼りきっていたのでは、予算がいくらあっても足りない。欠員が出るたびに予想の立てられないまま経費を垂れ流すようになる。そうではなく自社媒体で採用できる確率があがれば、つまり自社の採用力が高まれば、予算も人員も自社でコントロールできるようになるのです。

採用力アップのためには「運用力」が不可欠。通常、Indeedを自社運用するとかなりの工数がかかるうえ、専門知識も必要です。でもトルーを使えば課題だった2点が同時に解消される。瞬時に運用力があがるので、自社採用力をあげるには近道だなと思います。当社も近い将来、自社媒体での採用率100%を目指したいですね。

多店舗展開している組織にこそ、オススメしたいトルー

Q:トルーの利用を勧めるとしたらどんな組織?

特に全国展開している組織には有効ではないでしょうか。例えばある地域ピンポイントで人が欲しい時、地域の特性や媒体の特性に左右されがち。当社も北は北陸、南は鹿児島まで店舗があるので、まだまだ各地域別の平均予算などデータ化できていないことが多いのです。 ただこれからトルーを使い続けることで、すべてがデータ化されていき、徐々に採用予算も組みやすくなるはず。予算が見えたら、新店オープンの資金計画が立てやすくなります。

また、求人媒体に頼りきりの組織と違い、媒体特有の「締め切り」に左右されることもない。この状態こそまさに、自社採用力の高い企業ではないかと思っています。当社も以前は原則「内製化」主義でした。でも自社採用力とは、プロに運用をアウトソースしながら高めていくものなのだと、トルーを使いはじめて実感しています。

インタビュー協力企業
株式会社P-UP World
https://recruit.p-up.jp/
〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター11F
03-3870-0099

自社にマッチした優秀な人材を採用して負担を減らし、さらに採用コスト削減も叶える採用サイト制作の無料お問い合わせ、資料ダウンロードはこちら↓

月々1万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

toroo サイトの画像

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
採用サイトを作成するメリット 【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています 採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

活用事例
SNSでシェア

資料ダウンロード

PAGE TOP