このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルーティングコラム

Indeedで審査が通らなかった時に、見直すべきポイント リクルーティングコラム|採用サイトをつくるならトルー

最近では、求人サイトや転職サイトよりもindeedの方が良い成果を得られるようになり、企業が利用するケースが増えてきました。indeedには有料枠と無料枠があり、どちらからでも求人掲載ができるようになっています。
しかし、今まで普通にindeed上に自社の求人掲載が載っていたにもかかわらず、求人を新しくしたら急に求人広告が表示されなくなってしまった、という企業もあります。結局何が悪いのかわからず掲載を諦めた、というのは大変勿体無いことです。 自社の求人情報が表示されていない理由には、いったい何が考えられるのでしょうか。今回は「審査されるポイント」、「気をつけるべき箇所」の2点と問題解決の先に得られるindeed運用で得られるメリットを説明していきます。

このコラムの目次

①indeedで掲載審査に落ちてエラーが出る場合

アカウント登録後、採用企業およびその求人情報の正当性を保証するための審査があり、審査期間は24時間ほどで終わるときもあれば、1週間ほど要することもあります。

indeedでのアカウント開設の審査プロセスにおいて、承認に時間がかかる場合、主な理由として以下のようなものが挙げられます。その時はもう一度indeedの登録内容を再度確認してみてください。以下は一例です。

(1) コーポレートドメイン以外のメールアドレス(フリーメールアドレス、携帯・スマートフォンキャリアのメールアドレスなど)を利用している。
考えられる対処方法 - 下記情報をメールでindeedへ問い合わせてください。

■ご住所
■固定のお電話番号
■代表者様の氏名
■ご担当者様の氏名(ご登録名と異なる場合)
■ご担当者様の会社ドメインメールアドレス
■ウェブサイトURL
■詳細な事業内容
■全部事項証明または個人事業開業届出書または青色申告決算書の会社名・屋号・住所・代表者名・税務署捺印が確認できる部分の画像キャプチャ添付(営業許可書でも可)

(2) 求人情報に年齢、性別、国籍、宗教についてを制限する記載が含まれている。
考えられる対処方法 - 文言を削除のうえ、indeedへ問い合わせください。
例)18歳〜40歳くらいまで、女性スタッフ募集、日本人募集など。

(3) 登録企業様名と求人情報の会社名が一致していない。投稿された求人内容と登録企業の事業内容が一致していない。
考えられる対処方法 - 会社名が異なる理由や募集職種が事業内容と一致しない理由を問い合わせをお願いします。(※代理による掲載は出来ません。必ず雇用主様が登録・求人情報投稿に限ります。)

以下の(4)〜(8)に該当する場合、アカウントが承認された後も無料枠での掲載対象となりませんのでご注意して下さい。

(4) 職種名の項目に職種以外の文言が含まれている。
考えられる対処方法 - シンプルかつ明確な職種名へ変更しindeedへご連絡をお願いします。
NG例)未経験歓迎! オープニングスタッフ募集、高収入 時給1200円 事務スタッフ
OK例)パチンコ店 オープニングスタッフ、データ入力事務スタッフ

(5) 会社名が一般名詞であったり、会社名の項目に企業名・店舗名・屋号以外の文言が含まれている。
考えられる対処方法 - 実際の会社名を正しく記入してください。
NG例)レストラン、病院
考えられる対処方法 - 会社名・店舗名・屋号以外の文言を削除のうえ、indeedへご連絡お願いします。
NG例)東証一部上場、大手証券会社など

(6) 重複した求人情報を投稿している、または重複した複数アカウントが登録されている。
考えられる対処方法 - 重複求人情報はステータスを募集終了へ変更し、indeedへご連絡お願いします。考えられる対処方法 - 複数アカウントを登録している場合は、利用希望アカウントの登録メールアドレスを弊社までご連絡ください。その他アカウントは無効手続きを進めます。

(7) 給与情報に誤りがある場合もしくは給与が最低賃金に満たない場合。
NG例) 「時給100円」など

(8) 在宅勤務の仕事。給与体系が完全歩合(フルコミッション)制の仕事が掲載されている。

②-1indeedで求人広告が表示されていない場合の7つの問題点

冒頭でも触れたように、自社の求人情報が表示されない場合には、何かしらの理由が存在します。具体的には下記7つのことが原因で表示されないことが考えられます。

ひとつずつ、順を追って問題解決していき、どこに原因があるのかを正しく把握することが重要です。

①ガイドラインの抵触があると求人掲載がされない
②クレジットカードの確認が取れないと表示されない
③求人情報のステータスが停止、募集終了ではないか
④Indeed管理画面の求人情報のステータスが停止、募集終了ではないか
⑤アカウントが審査されていると求人情報が表示されない
⑥メールアドレスの認証が行われていない可能性も!?
⑦求人情報の文面が間違っている場合は審査が通らない

②-2indeedで求人広告が表示されていない場合の7つの問題点に対する具体的対処法

①ガイドラインの抵触があると求人掲載がされない

ガイドラインには給与が発生する求人のみを掲載しなければならない、不備な求人を載せてはならない、という条件があります。この条件があることで、就職フェアの案内やフランチャイズなどの販売営業権、研修の案内やマルチ商法などの求人は掲載することができませんそのため自社サイトのホームページに、このような内容の求人情報が記載されていた場合には、たとえ有料枠であったとしても、indeedの判断で掲載をされないケースがあります。

よって、求人情報の表示がされない企業は、自社でホームページに載せている求人情報を確認したり、直接投稿した情報を見直す必要があります。ガイドラインに反していない場合には、次のようなことで表示されないことが考えられますので、ひとつひとつチェックして問題点を見つけ、解決しなければなりません。

②クレジットカードの確認が取れないと表示されない

もともと、indeedの有料枠はクレジットカードでしか支払いができませんので、登録をしたクレジットカードの確認が完璧に行われないと、利用することはできません。クレジットカードの確認が取れないことが原因となり、自社の求人情報が表示されないということも十分に考えられます。

indeedに求人情報が表示されていないときは、設定したクレジットカードの情報を確認してみてください。クレジットカード情報を確認するためには、ログインをしてからカード情報をアップロードする必要があります。

③求人情報のステータスが停止、募集終了してないか

ガイドラインに沿って求人情報を掲載している、クレジットカードの確認も取れているのであれば、基本的に問題はありません。それでも求人情報が表示されないときは、ステータスが停止しているか、募集が終了になっていることも考えられます。応募数がまだ十分に集まっていない、また採用が決定していないので求人情報を載せておきたい、と考えている場合もあるかと思いますので今一度確認が必要です。この場合は求人広告からログインをして、求人情報の職種名の下に表示されている「求人を編集する」をクリックし、画面の下の方にあるステータスのドロップダウンメニューから、求人情報の掲載が休止中や募集終了になっていないかを確認しましょう。ステータスが休止中や募集終了になっている場合は、募集中に変更するために「求人を保存」をクリックして反映させる必要があります。「求人を保存」をクリックしないと、休止中や募集終了のままとなります。一向に、自社の求人情報が表示されなくなってしまうこともありますので注意が必要です。選択を変更したときは、必ず「求人を保存」をクリックし忘れないようにしてください。

④アカウントが審査されていると求人情報が表示されない

求人情報のステータスが募集中になっていて正しい選択をしている場合には、アカウント自体が審査されていることが考えられます。これは審査中と言い、検索クオリティーチームによりアカウントが審査される状態にあります。アカウント審査の対処方法は、実際にアカウントの担当者に問い合わせを行い、確認を取る以外に方法はありません。

⑤メールアドレスの認証が行われていない可能性がある

アカウントを作成する段階でメールアドレスが正しく入力されていない、正しく入力できていたとしてもメールアドレスの認証作業が行われていないことも、求人情報が表示されないこととして考えられます。indeedでは、アカウントを作成してもそれで完了ではなく、indeedから送られてきたメールを開いてメールアドレスの認証を行わなければなりません。この手順を踏まないと、アカウントが正しく作成されていないと判断され、自社の求人情報の表示が行われないこともありますので確認をしましょう。

⑥求人情報の文面が間違っている場合は審査が通らない

有料枠を利用してindeedに求人情報の掲載をしている企業は、クレジットカードの確認についても視野に入れなければなりません。ガイドラインやクレジットカード、ステータスやアカウント、メールアドレスの認証などに問題がなかったとき、他に考えられるのは、求人情報の文面が間違っている可能性が大きいです。文面が間違っていると審査に引っかかることもあり、求人が表示されなくなるケースもあります。せっかく文面を作ったとしても、審査が通らなければ求人情報を表示させることができませんので、文面を確認してみる必要もあるのではないか、と考えられます。

indeed表示問題解決で得られるメリット

今回のように何かしらの問題が生じて掲載ができなくなり、問題を追及することが面倒だと感じることもあるかもしれませんが、indeedは求人サイトとは異なり、無料で求人掲載ができるメリットを持っており、企業にとって助けとなり、更に有料枠を使用すれば、無料の5倍の応募が期待されると言われており、それ以上に得られるメリットがあります。

具体的には、下記のようなメリットが挙げられます。

①他のメディアとは比にならないほどの、圧倒的な求人件数
②新規ユーザーを集めるための、強力なSEO集客力
③検索の表示順位はユーザーと求人のマッチ度で決まる
④掲載には無料枠・有料枠の2パターンがあるため、広告費のコスト削減も可能

①他のメディアとは比にならないほどの、圧倒的な求人件数
■中途採用向けの求人サイト(マイナビ転職、@typeなど)
■アルバイト向けの求人サイト(バイトル、anなど)
■ハローワーク求人
■企業ホームページの中の採用情報ページ
■人材派遣・紹介サービスを展開する企業が運営する求人サイト

indeedはあらゆる求人情報を1つの検索エンジンとしてまとめています。正社員求人なら70万件以上、アルバイト求人は100万件以上と、膨大な数の求人が掲載されています。indeedはこの膨大な件数の中から求人を検索できるツールです。リクナビNEXTやマイナビ転職で約8~9000件くらいの掲載件数なので、扱う求人の件数も圧倒的に多いことがわかります。

②新規ユーザーを集めるための、強力なSEO集客力
あらゆる求人サイト・企業の採用情報ページを読み込んでいるので、「求人」「採用」関連キーワードのSEOも強く、Yahoo!やGoogleでも職種名・地域名・雇用形態など、「求人」「転職」に関わる検索キーワードで上位に表示されるようになっていますビッグワードを検索結果上で網羅していて、且つindeedで保有している求人は約200万件ほどあるため、新規ユーザー(≒積極的に転職活動をしている層)との接触機会が多く、大手の求人サイトと匹敵するかそれ以上の集客の威力があります。集客力が強くなれば当然利用者も増え、ユーザーを常に獲得しつづけられる仕組みとなっているので、いわゆる「転職顕在層」の利用者が多いメディアとなっています。

③検索の表示順位はユーザーと求人のマッチ度で決まる
indeedの検索結果の表示順は、ユーザーの検索体験や状況などにマッチした求人情報を優先的に表示されていると言われています。ユーザー個人にマッチした求人順から表示されているので応募率も高くなります。この表示ロジック(アルゴリズム)はindeedからも明確に公表されておらずブラックボックスとされていて、indeedの社員の方にも明かされていません。

ただ、”とことんユーザー目線で設計されている”ということは言えます。従来の求人サイトのほとんどは、求人を掲載する”基本企画の大きさ(≒求人広告にかける広告費)”によって検索の順位が決められたり、オプションを購入することで検索上の表示順を「買う」というものでした。当然このページを見ている方も、求人サイトの中で上位に表示されることがどれだけ重要かということは、認識があると思います。

だからこそ、検索の表示順位を「広告費で解決する(企業が買う)」のではなく「ユーザーに合う求人」でコントロールされているのは、従来の求人サイトと大きな差があると言えるポイントとなります。

④掲載には無料枠・有料枠の2パターンがあるため、広告費のコスト削減も可能
indeedには掲載商品が2パターンしかありません。その1つは無料で費用がかかりません。露出の度合いは有料枠よりも劣りますが、費用のかからない枠なので必要に応じて、上手に使用すれば広告費の削減になります。表示されない問題を解決し、引き続きindeedに求人情報を表示してもらえるようにすればこれらのメリットが手に入れられます。

求人表示が上手くできるようになれば、自社の求人に応募する人が増えていき、優秀な人材を獲得できる可能性も広がることは言うまでもありません。それでも起きている問題が追及できず解決できない場合は、広告代理店に依頼するのもひとつの方法です。

月々1万円〜!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

 

採用サイトの画像


自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。

採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています。

採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。

■サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。

■お問合せはこちら

コラム一覧
SNSでシェア