リクルーティングコラム

採用難でも望む即戦力を獲得できる注目の方法【キャリア採用】とは?

キャリア採用の画像

近年、人手不足や売り手市場の背景から、採用市場では厳しい人材獲得競争が続いています。

このような状況の中、入社してすぐに即戦力となる人材の獲得のため、「キャリア採用」という言葉を使って求職者を募る動きが増えています。

・そもそも「キャリア採用」って何?
・中途採用と「キャリア採用」の違いは?
・「キャリア採用」のメリットやデメリットは?

このような疑問にお答えするため、多くの企業の採用サイトを作成し採用成功に関わってきた私たちが、キャリア採用の意味や違い、メリット・デメリットについて詳しくお話しします。

この記事をよく読み、キャリア採用を導入検討する際の参考にしてくださいね。

キャリア採用について知っておきたい基本知識

キャリア採用の画像

まずは「キャリア採用」について詳しくみていきましょう。

「キャリア採用」の定義と中途採用との違いとは

「キャリア採用」の定義
キャリア採用とは、即戦力となるような、ある一定の経験やスキルを持つ人材を採用すること
です。

◆「キャリア採用」と中途採用の違い
キャリア採用と中途採用は「募集している職種や職務内容に対し、豊富なスキルや経験を持っている人材を採用する」という意味では、大きな違いはありません。

中途採用では、募集要項さえ満たしていれば、職種や業界が未経験でも募集対象です。

「キャリア採用」という言葉は中途採用の代わりに使われることも多いものの、あえて「キャリア採用」と書くことで「入社後、すぐに即戦力となる人を求めている」という意味を持たせるために使われることが多いのです。

このように、社会人としての経験があっても即戦力には満たない求職者からの応募を減らし、かつ自社の求める人材からの応募を増やすことに繋げたいという思いから、中途採用ではなく「キャリア採用」という言葉を使う企業が増えています。

「キャリア採用」の言葉が広がった背景

終身雇用が成り立っていたこれまでは、一つの企業に長く勤めることでキャリアアップすることが可能でした。

しかし、現在では専門的なスキルや豊富な経験を持った人の多くが、さらなるキャリアアップを目的とした転職をするようになりました。

これに伴い、多くの企業が幅広い能力を持つ人材や即戦力となる優秀な人材を獲得するため、積極的に「キャリア採用」を使うようになりました。

こうした理由から、「キャリア採用」という言葉が広がっていったのです。

キャリア採用の3つのメリット

キャリア採用の画像

キャリア採用を検討する上で知っておきたいのがメリットとデメリットです。

まずはメリットからお伝えします。

(1)即戦力となる人材が採用できる

キャリア採用の最大のメリットは、入社後すぐに即戦力としての活躍が期待できるスキルや経験を持っている人材を採用できることです。

人材募集する理由は企業によってさまざまですが、例えば「主戦力だった人材が退職や異動する場合の補てん」「事業拡大のための新たな戦力としての採用」などが挙げられます。

求める経験やスキルを持った即戦力となる人材を採用することで、社員の抜けたダメージを最小限に抑えるだけでなく、自社の目指す目標の早期達成が期待できます。

(2)教育にかかるコストや時間を削減できる

キャリア採用は、社会人としてのマナーや業界の基本的知識、業務を遂行するために必要な基本的なスキルを持っている人を採用することを前提としています。 

一から教育する必要がないため、職種や業界の未経験者を採用した場合に必要な教育にかかるコストや時間を削減し、有効活用することが可能です。

(3)新しい考え方や、ノウハウを得ることができる

キャリア採用では、これまで自社になかった新しい考え方やノウハウを持った人材を採用できる可能性があります。

このような人材を採用することで、新しい考え方や発想、ノウハウを自社に蓄積でき、問題の早期解決や目標の達成に活かすことができるでしょう。

キャリア採用の2つのデメリット

キャリア採用の画像

キャリア採用には前出のメリットがある一方で、デメリットも存在します。どのようなものがあるのか、みていきましょう。

(1)採用コストの負担が増える 

キャリア採用の募集をかけても、求職者が転職を希望する時期や就職活動時期によって、採用成功率が変わります。

そのため、自社が求める人材が見つからず採用が長期化する可能性があります

また、新しく採用した人材が早期退職した場合の、採用までに費やした時間や費用などの損失が発生するリスクも考えておかなければなりません

採用コストを適切に使えるよう、採用を始める前に「どのような条件」で「どのような人材」を「どのような採用方法」で採用するのか、を綿密に計画することが大切です。

(2)キャリアアップのため、転職するリスクがある

キャリア採用への応募者は自身のキャリアステップのために転職することが多いため、自分を高められ、かつ条件の良い場所へ転職を繰り返す可能性があることを覚悟しておかなければなりません。

採用した人材が「この会社で長く働きたい」と思えるよう、働きやすい環境を整えたりコミュニケーションを密にとったりすることも大切です。

まとめ

キャリア採用の画像

キャリア採用は、即戦力となる経験値の高い人材を獲得する有効な方法です。

「即戦力となる優秀な人材を採用したい」「スキルや経験のある人材からの応募を増やしたい」と感じているのなら、「キャリア採用」を検討してみてはいかがでしょうか。

今すぐ「キャリア採用」を始めるなら、求人の作り方など充実のサポート満載の採用サイト制作!無料お問い合わせ、資料ダウンロードはこちら↓

月々1万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

toroo サイトの画像

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています

採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

※この記事は2020年3月の情報を元に作成しています。

コラム一覧
SNSでシェア