リクルーティングコラム

求人成功のコツは採用サイトの作成にあり

採用 求人 サイト 作成の画像

求人広告を出すとき、応募数を増やすために大手の求人サイトを選ぶことがあるかもしれません。

求職者は大手の求人サイトだけではなく、さまざまなところから情報収集を行っています。

大手の求人サイトでは、他社の情報に埋もれてしまい、求職者の目に留まりにくくなる可能性もあるのです。

そこで導入したいのが、自社独自の採用サイトです。

自社だけの求人情報を掲載した採用サイトを作成することで、自社の魅力をわかりやすく求職者に伝えることができます。

多くの採用サイト作成に携わっていきた私たちが、採用サイトについて詳しくお話しします。

この記事をよく読んで、自社の採用活動に活かしてくださいね。

求人を成功させるために採用サイトは必要?

採用 求人 サイト 作成の画像

応募者は求人サイトに掲載されている情報だけを見て、応募を決めるわけではありません。

会社に対する社員や顧客の口コミや企業が運営しているサイトなど、さまざまな情報を集めたうえで応募するかどうかを検討します。

もちろん求職者は、求人のため企業が作成した採用サイトもチェックすることも多いです。

採用サイトがどのように見られているかを知り、採用サイトの必要性について確かめてみましょう。

採用サイトが求人に必要な理由

採用サイトとは、応募を検討している求職者に向けた情報をまとめたり、発信したりするために作られた採用に特化したWebサイトのことです。

企業の採用活動では中途採用、新卒採用に関わらず、インターネット上で行われることが少なくありません。

企業サイト(コーポレートサイト)のように企業情報をまとめたサイトは、取引先や株主などの顧客をターゲットにしています。

顧客や企業向けに発信しているため堅い印象を受けたり、採用に特化したサイトではないため求人情報が調べにくいと感じることも少なくありません。

一方採用サイトでは、採用に特化したデザインやコンテンツを掲載したサイトを作成することが可能です。

インターネットが普及したことにより、多くの情報をいつでも簡単に手に入れることができるようになりました。

求職者は求人サイトやインターネットで興味を持った企業に対し、「どのような会社なのか」「どのような人物を採用したいと考えているのか」「どういうところで働くのか」「どのような仕事を任されるのか」などを知りたいと思い、インターネットで情報を検索します。

採用サイトがあれば、求職者が知りたいと感じている詳しい会社情報や採用情報、入社しないとわからない会社の雰囲気や実際の仕事内容など画像や動画を使って届けることが可能です。

このような理由から、求人に採用サイトは必要と言えます。

採用サイトを持つメリットとデメリット

求職者の多くがインターネットを使用して就職活動をしてるため、採用サイトがあれば求職者は情報収集がしやすくなります。

採用のための専用のサイトがあることで、丁寧な扱い受けていると感じたり、より詳しい情報を伝えることができ、企業のイメージアップや内定承諾率の上昇にもつながります。

採用サイトを作成すれば、会社の雰囲気を休職者にわかりやすく伝えることもできるでしょう。

どのような人材を求めているのか、入社した場合どのような人たちと一緒に仕事をしていくのかなどを伝えるときの補助となります。

欲しい人材の情報や社内の雰囲気をわかりやすく伝えることで、「〇〇と思っていた」「知らなかった」というような求職者と企業のミスマッチを減らすだけでなく、採用成功へとつながるのです。

一方で採用サイトを作成するためには、時間的、経済的なコストがかかります。

コストをかければかけただけ効果が上がるというものではないため、採用サイトを作成するかどうか検討する必要があるでしょう。

採用サイトを作成するときのポイント

採用 求人 サイト 作成の画像

採用サイトを作成しても、魅力的なコンテンツや求職者が求めている情報がなければ、求人への応募数が大幅に増えることはないでしょう。

ここからは、求職者が応募したくなる採用サイトを作成するためのポイントを解説します。

掲載しておきたい求人内容

採用サイトには、掲載しておきたい内容がいくつかあります。

・会社の情報

採用サイトは会社のサイトのひとつであるため、会社に関する情報は必ず掲載しましょう。

会社に関する情報の中でも、事業内容に関する情報は求人をするうえで重要であり、会社の雰囲気や将来に対する見通しや展望を伝えることにもなります。

会社の雰囲気が伝わる写真や、福利厚生や社内制度などについて掲載しましょう。

・先輩社員の情報

求職者にとっては、先輩社員になる人材の情報は重要です。

「どのようなタイプの人がいるのか」「どのようなキャリアのステップアップが可能なのか」など、入社したあとの自分のキャリアプランをイメージできる情報を載せることで、採用された側が感じるかもしれない「入社してみたらイメージと違った」というミスマッチを減らすことができます。

・募集情報

募集要項や職種に関する詳細情報は、採用したい人材にアプローチをすると同時に、欲しい人材ニーズにマッチしない求職者からの応募を減らすこともできるでしょう。

選考ステップの数や期間を具体的に掲載すると、求職者は応募したあとのスケジュール管理がしやすくなります。

人によって選考ステップは異なることもあるため、標準となる選考ステップを掲載しましょう。

掲載している求人情報の内容について異なる求職者から同じ質問を受けることがあるかもしれません。

そのため、よくある質問をまとめたページを作成してもいいでしょう。

他社との差別化がポイント

基本的な求人情報を載せるだけでは、他社との差別化を図ることはできません。

自社の魅力を伝える動画や、社員が実際に働いている動画を掲載することで、文章や写真よりも、わかりやすく働くイメージを伝えることができ、他社と差別化を図ることができるでしょう。

自社で動画を作成すれば会社のサービスや商品を紹介したり、社内の様子や社員の働き方を伝えたりするなど、掲載しなければいけない情報と組み合わせることができます。

20代から30代の若い世代のなかには、TwitterやInstagramなどのSNSを使用している人が多いことから、SNSを採用活動に活用するのもいいでしょう。

SNSは採用サイトに比べて簡単に更新できるため、即時性を生かしてリアルタイムな情報を発信するのがおすすめです。

採用サイトから直接応募ができることは、採用する企業・求職者のどちらにとってもメリットがあります。

採用サイトから応募がくることで、企業は異なる形式の履歴書をまとめる作業をなくすことができるだけでなく、企業が欲しい求職者の情報だけを集めることも可能です。

求職者も、履歴書を購入したり履歴書を郵送したりする手間がなくなるため、気軽に応募できるでしょう。

採用サイト作成にかかる費用

採用 求人 サイト 作成の画像

今ある企業の公式サイトに採用サイトを追加することもできますが、費用がかかることもあります。

採用サイトを作成する前に、どれぐらいの費用がかかるか知っておきましょう。

採用サイト作成にかかる費用

採用サイトを作成するための費用の相場は、作成したい採用サイトの規模によって異なります。

写真などの素材が準備でき、ある程度のパソコン操作ができるのなら、採用サイトの作成にかかる費用を10万円以下で抑えることもできるでしょう。

採用サイトをテンプレートではなく、オリジナルのデザインで作成するなら10〜50万円の費用を見込む必要があります。

しかし、10〜50万円の費用のサイトでは、自分で文章や写真などのコンテンツの準備が必要です。

採用サイトを作成するために50〜150万円の予算を組めるなら、Webサイト制作会社にコンテンツを用意してもらうこともできるでしょう。

ただし、依頼するコンテンツの数が増えればそれだけ費用もかさみます。

求職者に自社の魅力をアピールできる採用サイトを作るには、50万円以上の費用がかかると考えておきましょう。

150万円以上の費用をかけられるのであればサイトに独自の機能や複雑なシステムを組み込んだり、採用を通じた企業全体のブランディングを行うことも可能です。

無料で採用サイトを作る方法も

大手の求人サイトや求人専門の検索エンジンが提供している、採用サイトを作成するためのツールを使用すると、サイト作成会社に依頼しなくても制作可能です。

採用サイトを作成するためのツールは、ほとんどの場合無料で使用でき、HTMLやCSSなどWebサイトを作成するために必要な知識がなくても採用サイトを作成できます。

求人に関連する会社が提供している採用サイトを作成するためのツールは、ツールを提供する会社が運営する求人サイトとの連携機能があり、他の求人サイトに情報をひとつひとつ登録する手間がないため、大きなメリットといえるでしょう。

採用サイト作成を得意とする制作会社

採用 求人 サイト 作成の画像

自社のニーズを満たす採用サイトを作成してくれる会社を選ぶとき、なにを基準にしたら良いのかわからないことがあるでしょう。

最後に、採用サイトを作成する会社を選ぶときのポイントと、無料で利用できる採用サイト作成ツールの特徴を比較しながら紹介します。

採用サイト制作会社比較

採用サイトの作成を依頼する専門会社を選ぶとき、採用サイトを作成した実績が重要となります。

顧客をターゲットにするほかのWebサイトとは異なり、採用サイトのターゲットは求職者です。

求職者にわかりやすいサイトを作成できなければ、採用活動は成功しないでしょう。

よって採用サイトの制作実績や制作ノウハウがない会社に採用サイトの作成を依頼するのは、おすすめできません。

「先輩社員のインタビュー動画を掲載したい」「福利厚生の紹介と取得実績を写真付きで掲載したい」のように、求職者が知りたい情報のイメージや具体的なコンテンツのアイデアがあれば、イメージやアイデアを形にできる制作会社を探しましょう。

一方、採用サイトをどのように作成すればいいかわからず、イメージや具体的なアイデアがない場合は、自社が求めるイメージを取り入れた採用サイトの提案をしてくれる制作会社を選ぶ必要があります。

具体的な提案がなかったり、作成を制作会社に任せっきりにしてしまうと、求職者に響かず採用につながらない採用サイトとなってしまうため、制作会社選びは大変重要なのです。

株式会社ダトラが運営する「トルー」は、有料の採用サイト制作会社の中でも料金が明確でわかりやすく、予算にあったサイトを作成できます。

求職者がLINEで応募できたり、求人大手検索サイトのIndeedと連携できたりと、採用者と求職者がともに使いやすい機能をトルーでは利用することができるのです。

医療業界に強い採用サイトを作成するなら、病院サイトを中心に200サイト以上の実績をもつ、メディカルデザイン株式会社の「HOSP」がおすすめです。

メディカルデザイン株式会社は採用サイトだけでなくホームページ全般の作成を行っています。

また医療業界を熟知したスタッフが医師や看護師の採用はもちろん、経営の効率化などさまざまなことに専門的な視点でのアドバイスが受けられる点は大きなメリットでしょう。

無料(格安)の採用サイト作成ツール

採用サイトを作成したくても、予算がなく作成できないこともあるでしょう。

なるべく予算を使わずに採用サイトを作成する方法として、無料や格安で使用できる採用サイト作成ツールがあります。

大手求人サイトである「Indeed」が提供している採用サイト作成ツールは、有料である「スポンサー求人」を利用しなければ費用の負担はありません。

なるべく早く採用を行いたいときやほしい人材がなかなか集まらないときは、検索画面に表示されやすくなったり、目に留まりやすい位置に表示されたりする「スポンサー求人」の利用を検討したほうがいいかもしれません。

「採用係長」はIndeedでの集客のプロが開発した、Indeedで集客を行うための採用支援ツールです。

採用係長の無料プランでは、4つの大手求人情報サイトと連携することができ、有料プランにすると最大6つの大手求人情報サイトと連携することができます。

採用係長の有料プランでは、長期契約をするとお得になるような料金体系があったり、欲しい機能に合わせて料金ブランを選べたりするなど、作成したいサイトや予算に柔軟に対応することが可能です。

採用係長の有料プランでは、豊富なオプションが用意されているため、ニーズに応じたコンテンツを作成することもできます。

まとめ

採用 求人 サイト 作成の画像

欲しい人材を効率的に集める方法として、採用サイトの作成は効果的といえるでしょう。

採用サイトは低コストで作成することも可能ですが、効果が高い採用サイトを作成したいときは専門会社に依頼してコストをかけて作成することもできます。

ぜひ、採用サイトの作成を検討してみてください。

採用マーケティングツールのトルーなら月額1万円から始められ、採用サイトや応募フォームを簡単に作成できます。

応募者の管理機能や求人検索サイトの広告パフォーマンスを分析できる機能も備わっているうえに、LINE応募や求人票、応募者のCSV一括ダウンロードなど、企業に適した活用方法が可能です。

専用担当者のサポートにより採用戦略のアドバイスももらえるので、求人方法の悩みを解決するためにもトルーの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

採用サイト制作の無料お問い合わせ、資料ダウンロードはこちら↓

月々1万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

toroo サイトの画像

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
採用サイトを作成するメリット 【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています 採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

※この記事は、2021年1月現在の情報を元に作成しております。

 

コラム一覧
SNSでシェア